2016年06月02日

DELL XPS 8500 分解・メモリ増設

今回のBa・Ra・SiはDELL XPS 8500 です。

型  番:XPS 8500
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・ホコリ除去のため
メモリの種類:PC3-12800(DDR3-1600)対応 240Pin DDR3 SDRAM DIMM

DSC_0007.JPG
前面です

DSC_0008.JPG
裏面です。右上下に黒いねじが付いているのでマイナスドライバーではずしてください。

DSC_0009.JPG
内部です。

DSC_0010.JPG
PC3-12800(DDR3-1600)対応 240Pin DDR3 SDRAM DIMMのメモリを増設します。
メモリに触れる場合は端子部分には触れれないように注意してください。
あと、冬場は特に静電気で壊れる場合が多いので要注意です!机が金属製ならメモリを増設する前に触れておいて静電気を逃がしておくのが良いです。

本体埃も取り除き、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:20分ほど
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

inspiron 2200メモリ換装・HDD交換・ホコリ除去

今回のBa・Ra・SiはDELL inspiron 2200 です。

型  番:inspiron 2200
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ換装・HDD交換・ホコリ除去のため

1.jpg
正面です。

2.jpg
裏面です。
メモリ増設時は「M」と書かれた場所のねじをはずします。

3.jpg
今回は余っていたPC-2700 SODIM 512MBを換装します。
後日1GBに換装を行っためもりはPC2700 (DDR333) S.O.DIMM 1GB SDD333-1G/ECを使用しました。
メモリに触れる場合は端子部分には触れれないように注意してください。
あと、冬場は特に静電気で壊れる場合が多いので要注意です!机が金属製ならメモリを増設する前に触れておいて静電気を逃がしておくのが良いです。

4.jpg
メモリ取り外し時。

5.jpg
HDD増設時は「P」と「H」、2つのねじをはずし、上にカバーをスライドするとHDDが現れます。

6.jpg
中央のねじをはずし、黒いプラ部分を引っ張るとHDDを取ることができます。

7.jpg
HDDについている金属部分のねじをはずし、新規のHDDの同じ個所に取り付けます。
容量は減りますが、内蔵用 2.5インチ IDE ハードディスク 80GBを取り付け。
黒のプラ部分は両面テープで補強済み。

メモリ・HDDの換装、本体埃も取り除き、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:45分ほど
※HDD交換時、バックアップやリカバリーディスクの作成を忘れずに!
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

NEC LaVie LL750/A 分解・メモリ/HDD増設

今回のBa・Ra・SiはNEC LaVie LL750/Aです。

型  番:PC-LL750AD
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・ホコリ除去のため

メモリ種類:SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM

DSC_0153.jpg
正面です。

DSC_0145.jpg
裏面です。

DSC_0146.jpg
メモリを増設する場合は青出囲った部分のねじを外します。
HDD交換の場合は赤で囲った部分です。

DSC_0150.jpg
SDD333-1G PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMMのメモリを増設します。
メモリに触れる場合は端子部分には触れれないように注意してください。
あと、冬場は特に静電気で壊れる場合が多いので要注意です!机が金属製ならメモリを増設する前に触れておいて静電気を逃がしておくのが良いです。

DSC_0147.jpg
HDD交換の場合は先ほど赤丸で囲んだ部分のねじをはずして前カバーをはずします。

DSC_0148.jpg
赤丸で囲った部分のねじを2本はずし、HDDを赤矢印の方向へ引っ張り出します。
引っ張り出した後は新しいHDDを同じ向きで挿入すると交換ができます。
日立GST Travelstar 5K160(80GB/ATA100/5400rpm/8MB) HTS541680J9AT00


DSC_0149.jpg
2.5インチのHDDです。

DSC_0151.jpg
バッテリー部分です。

DSC_0154.jpg
型番です。

本体埃も取り除き、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:30分ほど
※HDD交換時、バックアップやリカバリーディスクの作成を忘れずに!
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

DELL Vostro Desktop 230 分解・メモリ増設

今回のBa・Ra・SiはDELL Vostro Desktop 230です。

型  番:Vostro Desktop 230
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・ホコリ除去のため

メモリ種類:DDR3-1333 240pin PC-10600U
増設メモリ:UMAX DDR3-1333(4GB*2)Kit CL9 1.5V DDR3-1333 2枚組 デスクトップ用 240pin U-DIMM Cetus DCDDR3-8GB-1333


DSC_0218.jpg
正面です。

DSC_0219.jpg
裏面です。
パネルを外すために赤丸部分のねじをハズします。

DSC_0216.jpg
パネルを外したところです。

DSC_0217.jpg
赤丸部分にメモリを増設します。
メモリに触れる場合は端子部分には触れれないように注意してください。
あと、冬場は特に静電気で壊れる場合が多いので要注意です!机が金属製ならメモリを増設する前に触れておいて静電気を逃がしておくのが良いです。

本体埃も取り除き、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:30分ほど

この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 14:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

NEC Mate MA10T分解

今回のBa・Ra・SiはNEC Mate MA10Tです。

型  番:PC-MA10TTZSEB9
年  式:2001年10月
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・HDD交換・PCカード増設
分解理由:埃除去のため

pic0.JPG
正面です。

pic1.JPG
裏面です。

pic2.jpg
青い矢印で本体カバーのロックをはずし黄色の方向に本体を持ち上げます。

pic3.JPG
中身です。
メモリは左上になります。
増設メモリ:バッファロー PC/133 SDRAM 鉛フリー ECC 256MB VS133-E256J

pic4.JPG
CDとHDDの留め具です。
青矢印の部分がCDを固定している留め具です。
黄色矢印の部分がHDDを固定している留め具です。HDDを外す場合は本体をひっくりかえしてください。

pic5.JPG
HDDを外した所です。
交換する場合は3.5inch IDE ハードディスクとなります。

pic6.JPG
CDを外した所です。
こちらのCDを交換する場合はスリムタイプのCDドライブ(DVDドライブ)となります。
※CDとCDケースの間に変換アダプタがあります。

pic7.JPG
フロッピードライブを外した所です。
フロッピードライブ自体はNECの規格物で通常販売品は取り付けできないようです。

本体埃も取り除き、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:30分ほど


スーパーマリオコレクション スペシャルパック

スーパーマリオコレクション スペシャルパック

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game



この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

DELL OPTIPLEX 330分解

今回のBa・Ra・SiはDELL OPTIPLEX 330です。

型  番:OPTIPLEX 330
年  式:2007年9月26日
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・HDD交換・PCカード増設
分解理由:HDD交換の為。。。。。

pic01.JPG
正面です。

pic02.jpg
天板の開け方です。(画像はOptiPlex380の物です。)

pic02.JPG
裏面です。

pic03.JPG
天板をあけたところです。

pic04.jpg
CD/DVDドライブの外し方ですが、
赤丸で囲まれた部分をオレンジの矢印方向に押し上げながら青矢印の方向へCDドライブを持ち上げます。

pic05.jpg
メモリ部分です。2枚刺すことができます。
メモリ型番:BUFFALO DDR2 SDRAM 800MHz(PC2-6400) 240pin DIMM 2GB D2/800-2G

HDDも250GBから500GBへ換装が完了し、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:30分ほど
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 13:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

DELL Dimension 4500C分解

今回のBa・Ra・SiはDELL Dimension 4500Cです。

型  番:Dimension 4500C
年  式:2002年05月
分解場所:他部署の机
分解説明:メモリ増設・HDD交換・PCカード増設
分解理由:メモリ増設のため

pic01.JPG
外観です。

pic02.jpg
PCの開け方です。

pic03.JPG
PCを開いたところです。
CD-ROM部分とHDD部分です。

pic04.JPG
メモリ部分とCPU部分です。
メモリ型番:BUFFALO デスクトップPC用増設メモリ PC3200 (DDR400) 512MB 2枚組 DD400-512MX2/E

pic05.JPG
PCカード増設部分です。
右側のボックスが電源ボックスになります。

pic06.JPG
ヒートシンクとファンに埃がたまっていたのでエアダスターにて清掃。

pic07.JPG
最後に背面部分です。
無線LANボードを増設してます。

メモリも256MBから1GBへ換装が完了し、動作確認も終了!
今回のBa・Ra・Si完了です。
作業時間:20分ほど
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

DELL OPTIPLEX 380分解

今回のBa・Ra・SiはDELL OPTIPLEX 380です。

型  番:OPTIPLEX 380
年  式:2009年12月11日
分解場所:職場のデスク
分解説明:メモリ増設・HDD交換・PCカード増設
分解理由:新しいPCがとどいたので。。。。。

pic01.JPG
外観です。

pic02.jpg
幕板を外すところです。
DELLのデスクトップPCは基本ドライバレスでメンテがしやすいです。

pic03.JPG
中身です。
コンパクトにまとまってます。

pic041.jpg
DVDマルチドライブを外します。
ドライブの交換・メモリの交換の際にこの手順を踏んで下さい。

pic04.JPG
ドライブを外したところです。
メモリはドライブが邪魔なのでドライブを外して増設した方が無難です(汗)

pic05.JPG
メモリ部分です。2枚刺すことができます。
メモリ型番:BUFFALO PC3-8500(DDR3-1066)対応 240Pin用 DDR3 SDRAM DIMM 2GB D3U1066-2G

pic061.jpg
HDD部分です。
HDDの交換をする場合の取り外しかたです。

pic06.JPG
HDDマウントの裏面です。
最近のマウント部分にはFANがついてるようです。

pic07.JPG
HDDを外したところです。
PCカードの増設はHDDを外さずにもできますが、HDDを外した方が作業はしやすそうです。

知的好奇心も満たされ、今回のBa・Ra・Si完了
この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

NEC VALUESTAR G PC-GV18BADCTA分解

今回のBa・Ra・SiはNEC VALUESTAR G PC-GV18BADCTAです。

型  番:PC-GV18BADCTA
年  式:2007年09月03日
分解場所:偉いお方のデスク
分解説明:メモリ増設・CPUファン清掃
分解理由:CPUファンから異音がするため

pic01.jpeg
赤丸部分のねじをはずしカバーを取ります。

pic02.jpeg
同じく赤丸部分のねじをはずし金属カバーをはずします。
メモリ増設時はこのカバーを外すとメモリ増設スロットがあらわれます。
メモリ型番:PC2-5300 (DDR2-667) 2GB D2/667-2G/E

pic03.jpeg
7箇所のねじを外しプラスチックカバーを外します。

pic04.jpeg
6箇所のねじを外し金属カバーを外します。

pic05.jpeg
マザーボード・冷却ファンが見えてきます。
4箇所のねじを外してください。

pic06.jpeg
冷却ファンの電源コネクタを外します。
そっとゆっくりやさしくが基本です。

pic07.jpeg
冷却ファン自体をヒートシンクからはがします。
○部分につめがありますので-ドライバでやさしくはがします。

pic08.jpeg
ヒートシンク部分です。
埃がたまりやすいのでエアダスター
等で埃を除去してください。

pic09.jpeg
問題のファン部分です。
どうもファン内部に埃がたまりカラx2なっている模様。
埃を除去しシリコンルブスプレーを拭きつけ作業完了!

元に戻しPCを起動すると見事異音は無くなり、こんかいのBa・Ra・Si完了


この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

FMV DESKPOWER CE8/110LT分解

今回のBa・Ra・Siは富士通 FMV DESKPOWER CE8/110LTです。

型  番:FMVCE811LT
年  式:2001/10/27
分解場所:職場の机
分解説明:メモリ増設・HDD増設・ボード増設

pic01.jpg
外観です

pic02.jpg
裏面です。赤矢印のあるねじ3本を外し、青矢印へカバーを押します。

pic03.JPG
中身です。(ほこりまみれでしたけどエアダスターで清掃しました。)

pic04.jpg
メモリスロットです。
メーカー仕様では最大512MBまでの増設となっていますが、動作保証外で実験した方は1GBまで認識したとのことです。
メモリ型番:GREEN HOUSE 512MB 168PIN SDRAM DIMM PC133 GH-SVM133/512M

pic05.jpg
HDDの格納場所です。CDドライブの真下にありますので赤色矢印のねじ2本を外し、ゆっくりCDドライブを持ち上げ電源ボックス上に置きます。HDD交換の際はHDDに刺さっているケーブルを外し、HDDのガワも+ドライバーにて外します。交換するHDDのジャンパーピンをマスターにセットし、ケーブルをHDDに嵌めHDDを交換します。
HDDのタイプはIDEとなります。

CDドライブを交換する場合は赤で囲まれた部分のケーブルを外し、CDドライブのガワを+ドライバー
で付け替え、先ほど外したケーブルをCDドライブに嵌め、ドライブを交換します。
CDドライブの形式はIDEドライブです。

pic061.jpg
PCカード増設部分です。赤色矢印のねじを1本外し、青色矢印の方向に持ち上げると下記のように増設部分が外れます。

pic06.JPG
増設部分を外した状態です。(マザーボード部分)

pic07.JPG
増設部分です。(増設カード部分)

pic08.JPG
正面部分です。正面のパネルは爪を折らないようにゆっくり外します。

分解・清掃時間:30分

この記事をはてなブックマークに登録 | posted by HaKaIShiN at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
写真素材-フォトライブラリー
写真 素材